晴耕雨読    趣味と生活の覚書

  1953年秋田県生まれ。趣味は、山、本、音楽、PC、その他。硬化しつつある頭を柔軟にすべく、思いつくことをなんでも書いています。あわせて、江戸時代後期の紀行家菅江真澄の原文テキストを載せていきます。

ロック・フェスティバル

野外のロック・フェスティバルというものに行ってみたい。

屋内のコンサート会場よりも、野外のいろんなバンドが出るようなのがいい。

その方が自由にふらふら出来そうだし。疲れたら座り込んだり、寝転んだりできる。遠くから、音楽が聴こえてくるというのもいいな。

私の若い頃は、ロックよりもフォークの野外コンサートの時代だったが、行ったことはない。学生時代は金がない、働くようになってからは他にやることがあったからかな。

生で聞いてみたいバンドがいくつかある。

高校生だった頃、アメリカで「ウッドストック・フェスティバル」というのがあった。三日間で40万人集まったらしい。バンドや歌手も30組以上。インターネットもない時代だったのに、世界中で話題になり、映画化されたものが、日本でも一年後に上映された。フェスティバル自体は赤字だったが、映画とレコードの収益でなんとかなったらしい。私も、見に行った。好きなCreedence Clearwater Revivalも出演したらしいが、映画では出てこなかった。トリは Jimi Hendrixだった。そこで演奏された傷だらけの「アメリカ国歌」は、ベトナム戦争が継続中であることもあって評判となった。

ことしは、例年のように開催はできないだろう。来年以降かな。

そんなに遠くまでは行けないから、候補は限られてくるなあ。

 

 

seiko-udoku.hatenadiary.jp

seiko-udoku.hatenadiary.jp

seiko-udoku.hatenadiary.jp

seiko-udoku.hatenadiary.jp

seiko-udoku.hatenadiary.jp

seiko-udoku.hatenadiary.jp

seiko-udoku.hatenadiary.jp